読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Athleticism in Brain

運動や筋トレ、体重の管理を記録していく。 体が資本!それにつきる。皆さんも一緒に頑張ろう!

筑波山登山と減量開始

GWの締めくくりに筑波山に登ってきた。
ようやく今シーズン初の山行である。

市営駐車場(500円/日)に車を停めて、筑波山神社→御幸ヶ原コース→男体山→女体山→白雲橋コースから再び筑波山神社に戻るルート。
http://www.mt-tsukuba.com/?page_id=136

10時に出発してほとんど休憩らしい休憩もせず11時にはロープウェイの筑波山頂駅のある御幸ヶ原に到着した。
長袖のシャツに長ズボンといういでたちだったが、暑くて汗だくになった。
もう登山中は夏と同じ格好でもよかったかな。

御幸ヶ原はロープウェイで登ってきた体力十分な人たちで溢れかえっており、賑やかだった。
昼食をとるには早かったので、すぐに男体山へ登り、お参りだけしてそのまま女体山へ直行した。

女体山の方が眺めがよく、田植えの時期を迎えて水をはった田園風景が綺麗だった。
ロープウェイでさっと上がってきて、この景色を見るというのもいいなと思う。

ただそのくらいお手軽な山だからか、登山をあまり感じさせないせいか、登っている最中にすれ違っても挨拶が返ってこないことが多く、ちょっと寂しかった。

結局山頂では昼食休憩も取らず、女体山からすぐに下山ルートに入って、13時には筑波山神社に帰ってきた。
がっつり運動するつもりで行ったのに拍子抜け。
まあ比較的低山であることは最初からわかっていたけども。

先月の100キロウォーク以降、なんとなくジョギングは続けていたものの、GWでしっかりたるんだ生活をしてしまったので、また体を引き締めていきたい。
まだまだ夢のまた夢という感じだが、マラソンにも挑戦してみたいので、減量は必須である。

「ランニングする前に読む本」によると、山登りは7.5メッツ(METs)とのことなので、3時間をかけて、今回の運動量は22.5メッツ・時となった。

内臓脂肪の減少を期待するには、少なくとも週10メッツ・時、できれば30メッツ・時の運動が必要ということなので、あっけなかったという印象に比べると意外と運動にはなっていたようだ。

さらに現在の体重が76.45kgなので、(メッツ強度ー1)× 体重 × 時間という式で今回の消費カロリーを計算してみると、約1,490kcalとなる。
体脂肪1kgを減らすためには、7200kcalの消費が必要なので、積み重ねていかないとちょっとやそっとでは減量できないな。

今月中にもう一回山行くとするかな。一回でかなりのカロリーを消費できることには変わりないから。